1月30日(日)

■やっちまった…

A"P"OSPOです… A"P"OSPOです… A"P"OSPOです…

26日分の記事でAPOSPO on the webさんのサイト名を間違えるという大失態orz この場でお詫びして訂正します…。

■反応をみてみる

昨日の記事について。茶を吹いたとか、これはネット民の拉致に違いないとかみんないろいろ好き放題言ってますが(笑)

相手が斜め上のような対応をしてくるわけで、それだけでも結構見ごたえある…って、思いっきり自分が道化役になりつつあるわけですが。純粋なヲチができないのは損な役回りだなあ、おい。

1月29日(土)

■図らずともチャットの仲間の予想は現実に

会議は、ネット上では、なく、実際にお会いして行いたいと考えております。

有識者会議についての新高崎側からの回答。ネットで行われると踏んでた私と違い、チャット仲間は”実際に会ってというのが彼らの感覚であるから、会議はどこかに集まって行われるに違いない”という指摘がものの見事に的中。やはり世代の感覚の差なのか。山辺氏がいくつなのかは存じないけれども(私がいくつなのか…あれいくつだっけ? ぉぃ)。しかし、返答がないと未明に書いて、早朝に来るあたりは何かもぬ凄いタイミングの悪さを感じているんですが。

で、この話受けようかどうかだが。ネットなら間違いなく引き受けただろうが、リアルでとなると自称似非引きこもりにとっては荷が重い話で、かつある程度自分が何者かを明かして、となると面倒なことこの上ないわけで。流石に刺されることはないだろうが、言いたい放題言う自分の性格上、目をつけられるのは間違いない(えー)。

会議は東京で行う予定だそうな。ドリーム競馬視聴者にとっては新幹線で上京しないといけないわけで、自称似非引きこもりに(ry

しかし、サイト管理者をリアルで一箇所に集めるのは簡単でもあり、難しいのではないかと。一種のオフ会としてこの会議を捉えるならば、何よりも参加しようとする強い意志がなければなるまい。しかも、このオフ会の性質上、実名を明かさないわけにも行くまい。

この実名を明かすというのがクセ者だな。そこまで新高崎にかかわりたいとも思わないし、責任も負える立場でもない。逃げ腰のように見えるだろうけれども、ネットだからこうやってものが言えるわけだし。

何よりも、私は高崎を知らないわけで。中央しか知らない部外者の出る幕じゃないと思うんだが。というか、すでに私の活動範囲可能を超えてしまうと思う。

■新高崎が思い描く有識者会議?

同じく、有識者会議についての新高崎側からの回答メールより。

普通、『有識者会議』といえば、偉そうな方が集まって、どちらかと言うと競馬を潰すための会議なんでしょうが、新競馬場の開催に向けて、と言う前提の議案による会議を開きたいと思っております。とくに、これからの若い競馬ファンも意識した計画でありたいと私は、望んでおります。

ユニークで、斬新なご提案を期待しております。また、その提案を机上で終わらせず、どこまで実現できるか挑むところに、今回のプロジェクトの面白さがあります。

この会議には、調教師などは、参加いたしません。(一部も調教師や騎手は、聴きに来るかもしれませんが。)ファンが期待する競馬場がどんなものか話し合うものです。新高崎競馬応援団は、「ファンが中心にあるように」といつもサブタイトルを掲げて、イベントやアンケートを行っています。それは、実際、これからの競馬は、そうあるべきだと考えているからです。ですから、この「有識者会議」は、新競馬場開催に向けて重要な位置を占めます。

ちょーっと待ったぁー!(アルス声で ぇ)

いや、ファンが望む競馬とか言われても、そんなビジョンを描いたことないし、それこそ地方を知らない人間が出たらまぢいんじゃないか、とか。

どっちかっていうと、新高崎の命運や如何に?というのを見ているわけで。まあ、案がないなんてこたあないが。

ファンと言うよりむしろ地元民をもっと大切にすべきだ、というのは大いにあるわけで。高崎市民が競馬に深くかかわっていれば、あっさり高崎廃止ということはなかっただろう。少なくとも廃止はいかん、といった具合にもっと騒ぎ立てたはずである、という思いはある。

向いている、向くべき方向が、微妙にズレてるんだなあ。そもそも、境町トレセンを使い続けることが出来るかどうかすら怪しいんでしょ?本当のところは知らないけど。

市長選の結果なぞどこ吹く風ですか。その時点ですでにありえない、という感もある。伊勢崎市民は新高崎を承服してるのか?我々が目にしている、地方もしくは中央と同じ、もしくは違う(違うものがあるかどうか、何を持って違うと言うのかは難しいが)形態の競馬を行うにしても、地元民の合意なしにはありえないと思うんだが。さてはて如何に。

■総括

というと、日本赤軍とかそういうものを思い浮かべる私はダメな人ですか、そうですか(ぇ

会議に出て行くのは、やはり自分が無理なく出来る行動範囲を逸脱しているように思える。という事で参加する代わりにレポート提出ってことでどうだろ?とか思ったり。新高崎が競馬場、もしくはトレセンなどと言った何らかの形に落ち着くまでにすべき提案と、仮に競馬場と称することができ、かつ我々の知っている馬券を売ることの出来る競馬を開催した場合の想定を織り交ぜてみるとか。

依然、構想の全容が見えてこないわけで、情報をまとめたページの必要性(公式ページの立ち上げ)が必要だったり、地域住民とりわけ伊勢崎市民との交流、高崎競馬を知っているファンからの意見の吸い上げ(有識者云々よりかこっちの方がもっと大切だろう)、鉄火場でない競馬場、気軽に馬のオーナーになれるような競馬…なんだ挙げだしたら結構あるぢゃないですか。

とりあえず、メールしこしこ出していろいろものを言いますか。あたしにはそれくらいのことしか出来ませんし。とまあぐだぐた書いてますが書きつつ頭を整理して(えー)、新高崎側に意見を投げてみることにします。

1月28日(金)

■Open Your Mind 心を開いて

OPEN YOUR MIND ~小さな羽根ひろげて~

石田燿子。

■固有名詞の表記 とりあえずのメモ2

海外馬の表記のことですがREVERY_L_ELEKTRA: DREAMDEAL
馬名はカナか横文字か。殿下執務室
馬名話白駒食場

あとKOさんからこんなおたよりが。ありがとですー。

ちょいと話がずれてるわけだが、JRA Video InteructiveのGI Back Number(http://www.jra.go.jp/videointeractive/g1bn.html)において、いつの間にかレース名が日本語と英語の併記になってた。僕の頭がぼけてなければ、前はそういうの無かったような記憶が。

読めば読むほど頭の中が混乱してくるわけですが(汗 やはり書き手それぞれという面もあるし、記事の性質にもよるところが大きいといったところですかね。

どうあるにせよ、書き手が自分のポリシーを持って、というより意図を持って臨めばそれで良いんじゃないかってことですか…ノーザンダンサーと書こうが、Northern Dancerと書こうが、Nearctic(ニアークティック)とNatalma(ナタルマ)の間に生まれた1965年生まれの鹿毛で、競走馬として、何よりも種牡馬として現在の競馬を語る上で欠かすことの出来ない馬だと皆が認識できればいい、と。

しかし読める馬ならいいのですが読めない馬となると、その手のサイトをやってる人でも読めないものは読めないとなるとどうしようもない。「orz」に読みがないように、勝手に読み手の脳内で発音するしかないのかもしれません。(おるずと脳内で読んでる人)

■POGってなんですか?

正直に言うとさほどPOGに興味がなかったりする。うまさいと

その存在すら忘れてました。ぜんぜんきょうみないのー。

■なんか燃料にすらならないのですが

新高崎の例の一件について。局所的に盛り上がっているところ恐縮ですが、個人的な感情として劣化燃料にすらなりません。

結局のところ、判断できる情報が少なすぎるんですよ。だから、邪推がいくらでも出来る。そういうことを問うために反新高崎でもしようかと一瞬思いましたが、あまりにも面倒なのと馬鹿馬鹿しいのでやめておきます。

有識者会議でしたっけ?26日に参加要請の連絡がすでに先方から来ています。折り返し詳細について問い合わせていますが、返答はありません。ぶっちゃけ早いところ折り合いをつけたいんですが。

1月27日(木)

■固有名詞の表記 とりあえずのメモ

永遠に英字です嵐猫
文字認識おはようからおやすみまで くらしに競馬をひろげる
馬名表記をカタカナにするかアルファベットにするか。四号館 (防備録)
海外の固有名詞の表記について海外競馬ニュース(主に北米)

本来ならここにつらつらと文章が並べられる…わけですが、激しく眠いので日を改めて(えー)

ありがたいことにいろいろな意見があるので、いろいろと参考になるんじゃないかと。それぞれのサイトのポリシーみたいなものが見えてくると思います…。

1月26日(水)

■個人ニュースサイトに見受けられるある現象

他サイトで見かける不思議な現象(APOSPO on the web 1/24)

ここ数日、劇場版プリキュア公式で特報ムービー公開というネタが巡回中に沢山のサイトで見受けられましたが、あの、それ思いっきり既出ですからぁあぁあぁぁぁーっ、残念ッ!

自分等のサイトでも載せてたの忘れてんじゃね?wwwww
何と言うかやっぱり貼るだけで中身見てない香具師が多いのね。まぁ今のニュースサイト界には良く見られますが。

俺もこの前「まーた情報元が"ちゃんねるぼっくすさんより"ですよ」とか言われてましたけどwwwwwwww
少しこの意見にはガッカリしましたね。

「常に大本の情報源を書く」というルールなぞ当然存在しないので、率直に俺が見た情報元を書いたまで。 俺の言う「情報元」=「ページへのリンクを見かけたサイト」。ここを勘違いしてもらっちゃ困る。

多分ネット歴及び個人ニュースサイトの運営期間の短い人には、この辺はまだ言っても分からんのだと思う。ていうかそんな細かい神経持つタイプはきっと運営が長続きしない。

そういう情報元がどうたらこうたらが少なくともストレスに繋がるようでは、特定のサイトしか見なくなり、それほど良いニュース・話題も提供出来なくなって、それらが原因で運営を止めるパターンが多いのではなかろうか。

とかく言いつつ、毎日誰かが歯痒い思いをしながら頑張ってるのが現代版個人ニュースサイト管理人の方々・・・かもしれない。

ニュースサイトの1つとして個人的にお世話になってるAPOSPO on the webさんより。ニュースソースの問題というのは昔からあって、その手の話題を扱うサイトの過去ログを漁れば芋づる式に出てくるんじゃないかと。話題がループするって言うのは良くあることです、ええ。

さて肝心の血統の森での劇場版プリキュア公式で特報ムービー公開の扱いはというと、1月23日に扱っており、APOSPOさんが取り上げていた去年の12月28日はすでに冬休み期間、ということでそもそも巡回していないというどうでもいいような結論に。私が1月に取り上げているのは年末だから、という言い方も出来ないこともない。その日更新してたサイトは別でしょうが。

何と言うかやっぱり貼るだけで中身見てない香具師が多いという指摘はまあ、とあるサイトで味わったこと…私がflashの作者に祭り上げられてたり、とか。別のサイトでは情報元としてきちんと扱われてましたが、ああ、こんなものかなあと。どれだけサイト長くやってても、管理人の性格の差が出るのがソース元の扱いなんじゃないか、とか。これは、やれHTMLだ、スタイルシートだ、って気にするかしないかに似ているのかもしれない。気にする人はするし、しない人はとことんしない。

いずれにせよ、サイト運営っていうのは図太さと繊細さを兼ね備えてないと難しいものがあるかも、なんて。そしてそれはサイト運営を続けていくと自然と身についてくるかと。

■海外の固有名詞の表記について

もとい、馬名の表記について。海外競馬を扱っている多くのサイトは例えばNorthern Dancer(区別しやすいようにここでは斜体字にしておきます)と唐突に英語で表記されているわけだけれども、日本語で書かれている文章としてはなんか不自然だよなあ、という感覚を個人的に覚えているという話なんですが。

じゃあ、ノーザンダンサーと書けばいいのかというと、これはこれで間が抜けている感が…やはり、Northern Dancer(ノーザンダンサー)と書いて、以降Northern Dancerと書くか、もしくはノーザンダンサー(Northern Dancer)としてノーザンダンサーと書いていくか、適当な日本語の読みを表記した上で、どちらかを通しで使っていくほうが自然かなと。何よりも海外の馬名に馴染んでない人間にとっては、Ouija boardと唐突に書かれるとまず読めない。Ouija board(ウイジャーボード)としてくれたほうがありがたいわけで。

どうもブルーグラスS(Blue Grass Stakes)で過去の勝ち馬を取り上げたとき、馬名をカナのみで表記したのが引っかかっていたんでこのエントリーを書いてみたんですが、、。

ただ、ウチのようにめったに扱わないサイトはいいとしても、メインで扱ってるサイトにとっては併記するのは余計な労力を使うだけだわな…。

1月25日(火)

■だんだんとキナ臭くなってきた新高崎。

負け馬に乗った新高崎競馬応援団四号館 (防備録)

【最悪だけはダメ】安西美穂子 16【もう限界】

318 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/01/25 21:30:29 ID:bVowkHaC0
安西と新高崎(本人はただのリーマンなんて言っているけど
福田=小寺=松浦ラインを扱き下ろすための笹川の刺客の気がする
群馬はそういうところ。)が電撃合体で
4月まで篭城なんて事もおきそうだな。
1月の時点では新高崎に動くメリットがなかっただけ。

安西スレに新高崎ネタ…というのも、模擬レース当日に安西が姿を現すもあっさりお断りされた…安西ネタは上記スレに任せるとして本題に。

もともと政治の話が絡まない方がおかしいと言えばおかしい新高崎の話題ですが、新高崎のブログもいよいよ政治色の強いものに。さすがにあそこまで来ると見ているほうは引いてくるわけですが、、。

新高崎といえば、当サイトが公開質問状を送ったものがあるわけだけど、そのページにどうも気になるログが引っかかってたんだな。模擬レースのレポみる限り、実際には動きが無かったとも思えるわけだけど、さてはて如何に。

1月22日(土)

■風邪

久々にまともに引いてしまった(しかも現在進行中)。この風邪は鼻に来ますな。しかし、咳よりくしゃみの方が酷いのは気のせいだろうか…

■競馬2@2chは本当に使えないのか

馬の名前の意味教えて Part10
「【モナー観光】樹海ツアー募集中@競馬2仮店舗
第7回競馬FLASH

使えないというか住民が使いこなせないともいえる競馬2(仮)@2chの様子をちらっと覗いてみる。往年のスレッドの一部の名が見えたりするものの、人口が少ないことも手伝ってかどのスレもまったり進行が多い模様。

■ルビ

ルビ付注どら猫本舗のリファレンスカウンター
Opera 7 でルビデモ (text/htmlモード)

ルビというと読みが難しいと思われる語句に”ふりがな”を付けるものだけれども、これまたブラウザによって実装が違ったり。Opera 7 でルビデモ (text/htmlモード)をOpera7(7.54u1)で見ると、なんとルビが解釈されない。どうやらMIME typeがtext/htmlだと互換モードで解釈されるために起こってる模様。しかしこれはこれで不便というか、厳密すぎるというか…ちなみにMIME typeが application/xhtml+xmlで記述されていれば、きちんとルビの解釈はされる。(上記リンクからOpera 7 対応(XMLモード)へ)

IE、Gecko(firefox)、Operaの3者を手元で比べたところ、firefoxが一番正確と思われる解釈をしている模様。

1月16日(日)

■府中競馬正門前駅の使い道

駅でロケどうぞ 鉄道各社、撮影誘致に本腰

たとえば府中競馬場に行く競馬場線は支線のため、競馬が開催されない日に駅を貸し切ったり、電車を貸し切ったりして多数のエキストラを使った混雑シーンなどが撮影できる。

競馬に絡んだネタだったんで取り上げてみる。

■ウィキペディアは競馬で使えるのか

Category:競馬Wikipedia

どっかでWikiがどーの言ってた気がするのでなんとなく出してみる。なんとも中途半端な感じがまたいいのかもしれない。が、中途半端ということは裏を返せば十分拡張の余地はある。今は消滅した”あれ”をの中身を還元してもいいのかもしれない、とか思ってみたりもする。

■公式より情報が早い気がするのですが…

23日の模擬レースヨハンソンの徒然草

なぜか応援団サイトより早く情報が流れているような。

■って

競馬ネタしか書いてないよorz

1月15日(土)

■新高崎の謎

名無しさんからこんなおたよりがっ。

高崎競馬場、ラスト開催

例えば調教師の一人はこう語る。「ここ(高崎)は、佐波郡境町にトレセンがありまして、この施設を使って育成牧場ができないか、と考えています。あるいは他の競馬場の外厩として機能させるような道がないものか、とも考えます。競馬場は完全に市街地の中にあり、年内で廃止になったわけですから、もうどうしようもないのかも知れませんが、この境町は、まだ施設が残り厩舎関係者も住んでいますし、引き続き馬の仕事に携わりたい希望の人間も多いですから」

おたよりありがとー。netkeibaの連載コラムってやつですが、これでどうやら相当穿った見方というのはあながち的外れではなく、競馬場という名の牧場もしくは外厩説という方向で見て問題ない模様。この仮定を前提にして、以後話を進めていきたいと思う。

この仮定―競馬場という名の牧場もしくは外厩説というのは境町トレセンを競馬場という名に変えるものだから、トレセン-競馬場改名説とでもしようか―は、結局競馬を知るもの、ことさら競馬ファンにとってプラスになるのか?果たして新高崎を応援する意義はあるのか?

実質改名するだけだから、おそらく伊勢崎市や農水省の協力や認可を得るのはそれほど難しくないだろうと読んでいる。そして、競馬が開催されることもあまり無いのではないだろうか。競馬が行われない競馬場にどれだけ価値を見出すことができるだろうか。

トレセン-競馬場改名説の真の目的はわからないが、まずは調教師、厩務員など競馬に携わるスタッフの保障、仕事の確保にはなるだろう。人材を失わないという意味ではプラスになる。じゃあ、それ以上の意味ってあるの?地方競馬衰退の歯止めに少しはなるの?

トレセン-競馬場改名説で公開質問状のつじつまが合うとしても、一つ引っかかることがある。「システム」という単語が4回出てきているのだが、果たしてこのシステムとはどのような「システム」を指しているのだろうか。但し、システムをひとつ変えれば黒字化は、容易だと考えます。(質問5)、こう言われた方が悪いのではなく、こう言わざるを得ない日本のシステムが悪いのです。(質問6)、悪いのは、ただひとつ「何もしないことが一番」と言うシステムなのです。(質問25)、競馬に限らず全ての財政の赤字の源は、間違ったたったひとつのシステムにあるのです。(質問26)

新高崎の指摘する「システム」は競馬に限ったものではなく、現状の日本に根付いているものらしい。その「システム」を変革すればすべてが解決するように書かれている、ということはわかる。が、彼らはそれを変えることができるとは書かれていない。少なくとも明示されていない。

いずれにせよ、サイトにおいても公開質問においてもビジョンが見えてこないわけで。いったい競馬場改名して新設してその先に何を見ているのか。少なくともここで良くわからない考察をしている1サイト管理人には見えていないわけである。が、新高崎のサイトを見る限り南関の馬主や調教師は何らかの形で支援を表明したり、手を差し伸べているらしい。彼らにはビジョンが見えているということなのか。

何が言いたいかというと、結局既存のファンは用なしなんじゃないのか?という疑念がどうしても拭い切れない感覚が、確実に自分の中にあるということ。まあ、向こうだって忙しいからそこまで頭が回らないだろうが、インターネット上にて、ファンの方々の意見をいただくためのサイトとなっております。(質問4、サイトの位置づけは?という問いに対して)という文言が頭を離れない。意見を吸い上げるだけで情報があまり還元されていないんじゃないかという疑念。いかんねえ疑心暗鬼になってますよここのお兄さん。

こういう疑念は、新高崎がささやかなことをやろうとしていることに対して、それよりも大きい見当違いの何かを期待しているから起きるのかなあ、と自己分析してみるテスト。

あ、仮定に基づいた推測てんこ盛りのエントリーなんで、アテにしないでくださいね♥

1月13日(木)

■ブレイク

あんまりマトモなことばっかりやるのは、体によろしくない。というわけで、今日ははっちゃけておくことにする。

■あえて反応してみる

しんみり。うまさいと

電波を撒き散らしてる人間に言わせてみると、別に気落ちすることは無いんじゃないかねえ、とか言ってみるテスト。自分より凄いと思えるサイトに出くわしたとき、それはそれで大きな収穫じゃないかなあと。要は、そのサイトを目指してしまえばいいのだから。

■一般人とオタの見分け方

もう堀江の時代は終わった、、、かーずSP戯れ言より)

堀江と聞いて・・・?
【一般人】ライブドアの社長?
【馬オタ】ホリエモン必死だなw
【声優オタ】ほっちゃーん(ry

ここでは当然最後の選択肢になるわけだけれども、一瞬堀江由なのか堀江貴なのか迷ってしまうあたり相当苦しい。…といっても、このある種の苦しみをほとんどわかる人いないだろうが。

■文字化けで思い出したのでメモ

702NKその後Forgotten Factory

実はリンク先とあまり関係の話、もとい自分用メモ。

●Thunderbirdがどうもutf-8以外でエンコードされてるRSS(euc-jp、shift_jis等)を正しく解釈できてないっぽい。要するに文字化けする。Opera7.54u1では正常に読める。
●同様にThunderbirdはRSSフィードの時刻をみて、更新されているかどうかを判断する模様。すなわち、血統の森のRSSではThunderbirdに更新状況が伝えられない。これもまたOpera7.54u1では思惑通り処理される。

やっぱり手書きでRSS吐き出したほうが良いのかねえ。cgiで時刻処理を問題なくできる方法があるとすれば、ファイルの最終更新時刻取得だろうけど、自分にゃそんな技術ないしのう。とはいえ、RSSフィードを時刻対応させれば、Myblog JAPANにPingを手動で送るなんてまどろっこしい作業から開放されるわけで。やっぱり手書き最強なのか(汗

1月12日(水)

■そろそろ新高崎の感想でも

様々なサイトが反応をし始めた中、これはと思うものをピックアップしてみる。

高崎競馬Sakura Archives

「馬券の販売以外で、収支を拮抗させることを第一の目標」で、穿った見方をすると「自分達がやろうとしている新高崎競馬は賭けとして魅力が有りませんよ」といっているに等しい様に思えてしまうのだ。競馬をやる以上、競馬で人を呼んでカネを使わせなければ意味が無い訳で、他の事で利益を出せるなら最初から他の事をすれば良く、最初は上手く行ったところで競馬がお荷物になる日は時間の問題でしかない。

【○新生】北関東競馬総合スレ9【×思い出】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1102089908/654-

665 :662:05/01/11 14:50:40 ID:wS1sxnzR
何が言いたいかって言うと、
新高崎の連中は結構食えない奴らだなってこと。
一番クリアーできそうな所を
最大の難問というように捉えられる様に質問に答えてるところ。
ここをクリアーしたなら大丈夫だと思わせられてしまう可能性がある。

おそらく、本命は育成牧場orトレーニング施設としての機能で、
方便として、競馬場って言う形を取れるように
年に数回だけの開催を考えていると思われる。
彼らの言う馬券に頼らなくても黒字にするって言うのは、
トレーニング施設として馬場を有料で貸す以外考え付かんからな。

ここで見えてくるのは、競馬場という名のいわばトレセン・外厩といった形なわけだけれども、これが意外と公開質問状の中身と整合が取れてしまうんじゃないかと思う次第。要は普通の競馬ファンが思い浮かべる競馬場とは違うわけで、むしろいい意味でも悪い意味でも競馬に携わる人間のための雇用施設とも取れる。競馬を開催したとしても、その競馬場には競馬ファンのあの歓声が無いわけだ。馬にとっては好都合だろうけど、がらがらの競技場――お客のいない野球場を思い浮かべてみるといい――これほど虚しいものは無いだろう。

ほとんど競馬を開催しない競馬場ならば、経費もその分かからないという目算か…となると、名無しさんが指摘してるように確かに一杯食わされてるのかもしれない。

そしてSakura Archivesさんが指摘しているように、競馬をやる以上、競馬で人を呼んでカネを使わせなければ意味が無い。歴史もそれを証明しているわけで、かつてわが国で馬券発売が禁止されていた時代、主催者がどれほど苦しんできたかが良くわかる。馬券が売れないと競馬は成立しない。もっとも現代においても、馬券が思うように売れないからほとんどの主催者がもがき苦しんでいるわけだけど。

相当穿った見方をしているわけで、これが真実かどうかはわからない。が、こういう解釈もありなんじゃないか、とだけ書き残しておくことにしよう。

1月9日(日)

■ああそうだ

この連休中にやることあったんだな、忘れてた。とりあえず借りてるイリヤを読みきって、ひぐらしをのらりくらりとすすめていきます。表は更新しますが、探さないでください。というかどこ行ってもローゼンメイデンが見つからないのは探し方が悪いからですか、そうですか。

1月8日(土)

■応援団への質問 最終作業

というわけで締め切りっと。ツッコミ・意見を下さった人、ありがとうございます。これから最終の仕上げに取り掛かって、先方に連絡します。で、最後がこれかな。

反応してみよう・2(日常みるくぷりん 1/8)

という訳で反応してみるその2。新高崎競馬応援団に関しては、私も気になっていた事がある。

「ここの管理(というか主催?)大丈夫か?!」

しかも色んな事柄がハッキリと見えてこないのです。アバウトな言い方で申し訳ないのですが、組織そのものが不明瞭で不安感が否めない。

ぶっちゃけ、何者?から始まって、何やってるの?っていうか何がしたいの?と何づくしということなんだろう。これじゃあ、信用してくれと言うほうが難しい。プロフィール欄に簡単な説明が出たとはいえ、こっちの出す公開質問の一部は本来向こうできっちり示すべきものなんだから…。

文句たれても仕方ないんで、取りあえず日常みるくぷりんさんの分のつけたしと最終作業に取り掛かってきます。

■小ネタ

「岩隈」楽天入りの陰に「創価学会」自動ニュース作成より)

リアル魔洸炉かーずSP戯れ言より)

というわけで回答待ち(挨拶)あんまり真面目なことを続けても仕方がないというか、そんなの血統の森じゃないやい、痛いからこその(マテ

冗談はさておき、せっかくなんで出そう出そうと思って眠ってたエントリでも一つ。

■キッズgooを回避した!と思ったら実は・・・

後述のとおり、以前キッズgooでいろいろ遊んでいたのですが、殿下執務室~社会不適合サイトリング~なるものを見つけたので、久々にキッズgooで遊んでみようかと思い立ってまずは自サイトを表示してみると・・・何と回避してるじゃないですかっ。

キッズgoo:血統の森

文字化けしてるけどなっ(涙

どうやらキッズgooはUnicodeを解釈できてない模様。サイトをログを含めてshift_jisからutf-8に文字コードを変更したのは良かったのか悪かったのか・・・。ちなみに04年3月頭の調査概況はこんな感じだったり。当時は当サイトもものの見事にフィルタに引っかかってました。

ちなみにキッズgooにはなんとなくノリで通報し・・・ようとしたけれども、キッズgooのよくある質問Q&A曰く、対応中とのこと。これはこれでひとつの楽しみなんで早期対応を望みますか。

キッズgooでの見え方は
http://kids.goo.ne.jp/cgi-bin/kgframe.cgi?BL=0&SY=2&TP=自サイトのURL で確認可能なのでお試しあれ。

1月7日(金)

■さて、捌ききれるのか?新高崎競馬応援団関連

血統の森 新高崎競馬応援団に対する公開質問

たくさんのメールフォームからのお便りをいただいています。まずは送ってくれたすべての人に感謝。21時15分にこの記事を書き始めています。それまでのお便りは一通り目を通しています。

さて、多かったのは「あんた誰?」と言った類のもの。たしかにパッと見じゃあわからない。先方曰く、直接は自分の名前を出してないけれども、自分の馬のレースの紹介をブログ上にしているので、競馬ファンであれば新聞を見てお分かりかと思います。といった類のことを言っているが…いやいやそういう問題じゃないでしょお兄さん。名前っていうのは信用にかかわる問題ですよええ。

で何者かというと、高崎を始め大井などに馬を持っている山邊浩という人物である、と。(実名出していいってことなんで、どーんと)本当はサイトに名前を書いてないんで、最初にお名前をどうぞって思わず書きそうになってしまった…いつものノリなら書きかねないな(滝汗

んで、ぐぐるさんって言うのはまあ面白くて、検索したらこんなもんが出てきました。http://ric-gr.co.jp/

とにかく問題なのは、ブログ上でブログを運営している山邊さんと新競馬高崎応援団の自己紹介ができてないこと、議論がエントリーごとに散らばって後から追いかけるのが事実上不可能なこと、質問がすでにループしつつあること。まとめページでも作れば一気に解決できるだろうが、あたしゃ面倒なのでやらないよ(まあ、先方の仕事だな)。PR以前に自己紹介ができないんじゃねえ。質問の回答をのっけたら、生ぬるくヲチすることにするかいな。

で、公開質問を作った手順ですが、まず自分で考えたものをてきとーにストーリ立てて、そこから昨日のマタイさんからもらった分をなんとなく縮めて原型を作っています。この質問は絶対入れろとかこれじゃ不十分っていうのがあれば文句言ってください(汗

で、次に名無しさんからのもの。

これらのものを一応上記ページに付け加えたつもり。最後の質問はちいと微妙なんで、取りあえず保留?

あと、小寺知事は当初高崎競馬存続派だったはず(その後事務方に押し切られた)だと思うので、小寺知事の責任を追及するのはどうでしょうか。むしろ競馬組合に天下っていた役人の責任を追及する方法があればと思うのですけどね

上の質問と同じ名無しさんから。リコールに手を出すべきかどうか、って言うのは確かに微妙なラインではあるものの、群馬県民の競馬への興味ってほとんど無いんじゃないのかね、そしたらリコールぐらいの騒ぎを起こして興味をひきつける、じっくり考えてもらうって言うことが必要じゃないのかなあ、と。

ぶっちゃけネットでいくら騒いでも意味が無いわけで、リアルでやってもらわにゃならん問題だしね。政治を向こう回しにするなら世論を味方につけないとどうしようもないかと。

で最後に新高崎応援団への質問を血統の森に応募。四号館 (防備録))ですが、これから付け加えます。これがこの記事書いている時点での到着分かな。

いつも以上に文章がおかしいですが、見逃してやってください。。。

1月6日(木)

■応援団への質問事項選定

下書きしている間に(いやこのエントリ自体が下書きかも)先方からメールが届いたので、質問ができる状態になりました。いそいで項目をまとめないとね。

さて告知とはやっぱりやってみるもので、さっそくAria on the Gのマタイさんから質問事項をいただきました。ありがとうございます。で、その中身は

  1. 自治体が競馬を主催する可能性はどれぐらいと見ていますか?
  2. 自治体が主催しないとすれば、委託を請けることとなりますが、法人などを作り委託を受ける予定ですか? また委託を受ける可能性はどれぐらいですか?
  3. 法人を作るとするならば、理事に誰をおきますか?
  4. 1日に何レースを行い、年間の開催日数をどれぐらいにする予定ですか?
  5. 売る馬券の種類は決まっていますか?
  6. 1日にどれぐらいの売上を見込んでいますか?
  7. 賞金体系を教えてください。あと諸手当も。
  8. 最終的な競走馬の在籍数は、何頭を目指していますか?
  9. 駐車場、公共交通機関の確保の予定はありますか?
  10. ライブドアに参入の打診をしますか?
  11. 調教師、厩務員、騎手、獣医、装蹄師など、現在どれぐらいの人数の方が参加を予定していますか?
  12. スポンサーの目途は?

とかなりツッコんだ項目に。とても具体的な内容だけれども、新高崎応援団って何者?というか高崎競馬って廃止になったんじゃないの?という所から始めたほうが、事情を知らない人間にとっては好都合だし話が見えやすくなるんじゃないかと。そのぶん先方の負担は大きくなってしまいますが・・・。

現時点で私の頭の中にあるのは、サイトと管理人さまに関する質問が中心かなあ、と。具体的には(といっても覚え書き程度のものだけど)

まずはこんな感じか。次に高崎競馬の現状とこれからの展望・認識に関する項目

こりゃ項目が多岐にわたってるなあ、やべえよ表更新とか手抜きしないとこっちに時間裂けないよお、と弱気なことを言ってみる…こりゃまとめページ作ったほうがよさげ。

質問事項にこんなの加えたほうがいいとか、そりゃマズいだろ、ツッコミ等ありましたら下のフォームまでよろしく。名無しという形での匿名での投稿ももちろん受け付けます。そうそう、締め切りを決めないとな・・・このエントリを上げてから48時間後のあさって8日金曜23:00までということにとりあえずしておこうか。

1月5日(水)

■で、新高崎競馬応援団ってなんなんだ?

馬が少なくなりました コメント欄新高崎競馬応援団――大きな組織もなしえなかったこの夢物語に、あなたも参加してみませんか?

ということで、すごく真面目に取材を申し込んでみるテスト。実のところは某サイト管理人に脅さr・・・ゲボッ 管理人さまがこれを読んでくれ、かつメールを送り返してくれるかどうかは謎ですが。

返事が来た暁には、ここでメールのやりとりを公開するですよ。。。というわけで新高崎競馬応援団の管理人さまに質問したい事項を募集。。。なんかあったらページ下の投稿フォームまで放り投げてちょ。自分のサイトに書くならURL放り込んでもらってもおっけー。