7月18日(月)

■すっかり忘れてた

トラセン突発企画「2005年上半期を振り返る」トラセン

何がって企画の告知をですが(えー)、大賞・部門賞が決まりました。僭越ながら私もコメントさせてもらいました。

■仮想デスクトップ

デスクトップ関連WindowsをUNIXっぽく

メモ。

7月15日(金)

■"re-"の季節。

どうも最近、まともな文章が書けていない気がする(挨拶)。

自分に合ったニュースサイトを探すにはむだづかいにっき♂
個人ニュースサイトは効率化の先に何をみるか304 Not Modified

ふらっとこのあたりのサイトに立ち寄ったものの、やっぱり巡回先を再構築しないとな…と思ったりするわけで。個人ニュースサイトは界隈もサイト自身も有機的であるが故に、常に変わり続けていくものだし、変わらなければならない。更新に費やすことのできる時間は有限だから、より自分にあったサイトを常に探し続けると同時に、何かが違うなと思ったサイトは思いきって巡回対象から外していかなければなるまい。

で。自分にあったニュースサイトを探すにはってことですが。片っ端から探す場合はインスピレーション・フィーリングといったものに頼るしかないと思うのです。あるサイトのリンク柱を片っ端から開いて、見た瞬間になにも感じなかったらすぐ閉じる…効率悪いな。

もしくはあるサイトで興味のあるニュースに出会ったとき、そのニュースを取り上げた情報元サイトを辿って行くほうがまだ効率がいいかな。それでも何かを感じるというのは決して多くはない気もしますが、結局のところ、自分に合う・合わないは自分自身の主観によるものなので、最後はファースト・インプレッションに従うというのが一番なのかなと。(ただし、自分を過信してしまう危険性も含んでいますが。)

ニュースサイトをやっている経験上、感覚に頼る部分は大きいです。時には嗅覚とも呼ばれるそういうものを磨くというのは重要でしょうし、それがサイトの個性やセンスといったものにつながっていくのではないかと。

やっぱりあれか、比較的まともな文章は別にしたほうがいいのかなー。ただ不定期的に文章を書きたいって言う衝動に襲われるらな、、。もう一度自分のもってるサイトを巡回先、スタイル、デザインの角度から見つめなおしたい今日この頃。

7月13日(水)

■熱い競馬漫画

競馬ってのは基本的にはやっぱり群像劇なんだろうな、なんてことをこの漫画とか読みながらでも思うところ。殿下執務室

momdoたんってのは流行なのですか?(挨拶)すでに表で紹介した熱い競馬漫画に対する殿下の感想など。ぶっ飛んだお話になってないあたりが好感が持てるんじゃないかなと。

7月3日(日)

■カトゆーって

やっぱり化け物だなと思った。

■つぶやき

■つぶやきその2

■一体何がしたいのさ?

さぁ?